お買い物について │ Japanese │ English

小豆島で唯一の酒蔵 森國酒造オフィシャルサイト(運営:小豆島酒類販売株式会社)

森國酒造トップコンセプト商品一覧森國ベーカリーアクセスブログお問合せ

森國ベーカリー

ホーム > 森國ベーカリー
森國ベーカリー

森國ベーカリーを設計した建築デザイン集団「ドットアーキテクツ」が、2016年開催のヴェネチア・ビエンナーレ国際建築展への日本からの出展作家に選ばれました。詳しくは、国際交流基金の公式サイト

森國ベーカリー MORIKUNI BAKERY 2015年7月13日 OPEN

小豆島唯一の酒蔵ならではの美味しさの提案。

小豆島のおいしいものを気軽に食べて頂きたい。
醤油蔵がならぶ醤の郷という発酵の街らしい美味しいもの。
フェリー、バス、車、自転車、徒歩など、意外と大きい島の何気にかかる移動時間に、手軽に食べれる小豆島の新しい美味しさ。
これらいくつかのキーワードを「酒米の米粉を使った小さなコッペパン」に込めました。
構想から一年、沢山の方のご協力のもと、おいしいパンを皆様にご提供出来るようになりました。
スタッフ一同、美味しいパンを一つ一つ丁寧に作り続け、皆様に届けて行く所存であります。
地域の皆様、小豆島を訪れる皆様、島の酒蔵の小さなベーカリーをどうぞよろしくお願いします。

  • 0879-62-9737
  • アクセスマップ

森國酒造OPENまでの軌跡

dot architects 家成俊勝 赤代武志 土井亘

2年前からご縁ができた小豆島で美味しいパンを食べることができるようになりました。
私たちもお店の設計をさせていただき大変嬉しく思っております。お庭に見えるとてもいいお店になりました。
小豆島の方々はもちろん、観光やお仕事で小豆島を訪れた方々にも森國酒造の美味しいお酒やご飯と合わせて、MORIKUNI BAKERYの美味しいパンを楽しんでいただければと思います。

小豆島を訪れると、僕たちはただいまと言いたくなります。それは、3年ほど前、瀬戸内国際芸術祭をきっかけに醤の郷や坂手に暮らすみなさんと出会い、沢山の楽しい時間を通して、島の美味しいものたちにも出会ってきました。あるときから、島のエッセンスがぎゅっと詰まったパンを食べたい!そして、大阪や京都、神戸に暮らす友人たちに届けたいと想うようになり、色々な人たちと一緒に妄想を始めました。そのような中で、森國酒造さんからパン屋さんをつくるお話を聞いたときは、嬉しくて踊り出しそうになりました。すぐに候補地を見せてもらい、少しでも自分たちでも出来ることが無いか森國酒造さんに相談をし、設計を担当した家成さんと共に教鞭をとる京都造形芸術大学のゼミ生たちと現場に入り、率先して、解体工事をさせていただきました。
そこから、Ristorante FURYUの渋谷さんが小豆島のパンを一年間追求し、いま、お店が完成しようとしています。ロゴやツールをデザインさせてもらえたこと、お店づくりに関われたことも幸せですが、ただいまと言えるところが一つ増えたことが一番の喜びです。

原田祐馬(UMA/design farm代表)

ご注文方法などその他お気軽にお尋ね下さい
0879-82-6537
よくある質問
お問合せフォーム
小豆島カフェ・バー 森國酒造ブログ あるじの日記 facebook

カートを見る

» カートの中身を見る